それぞれの違いを知っているか

それぞれの違いを知っているか

ドラッグストアに行くと様々なヘアケア剤が販売されていて、何がどんな働きをしていて、どういう効果がある物なのか、という事が解り辛いですよね。どれを選んだらよいのか、どういう順番で使ったらよいのか、という事が本当は解っていない、という人も多いと思います。使用方法がきちんとボトルやパッケージの裏に書かれているものなのですが、だからといってその小さな文字を熟読してから使う人はあまりいないと思います。多くの人が感覚的に使っていたり、どれもシャンプーの後に使えばよいのだろう、というぐらいの認識でつかってしまっているのではないか、と思われます。ですが実際にはそれぞれに違いや働きがあり、それを正しく使う事でそれぞれの効果を最大に発揮する事ができるものなんですよね。ですからきちんとそれぞれの使用方法を確認してみる事は必要かと思われます。一番良いのは髪のプロである美容師に聴いてみるのが一番良いと思われますが、私達が実際に使っているのは多くはドラッグストアで販売されているレベルものですよね。それらについての違いについて基本的な事をまずは頭に入れておかないと、美容師の話を聞いてもよくわからない、という事もあるかもしれませんね。おそらく「リンス」「コンディショナー」「トリートメント」この三者の違いを知りたい、と思っている人が多いのではないでしょうか。

 

正しい使いかたをしているのか

 

みなさんは自宅でシャンプーを使った後でその次には何を使ってヘアケアをしていますか?シャンプー以外のヘアケア剤といえば「リンス」「コンディショナー」「トリートメント」などがありますよね。最近は「洗い流さないトリートメント」とか「「アウトバストリートメント」と呼ばれる様なものも出てきました。逆に「リンス」という言葉はあまり聞かなくなったように思います。かなり昔に「リンスインシャンプー」などもありましたが、それも姿を消してしまったようですね。そういったシャンプーを使った後のケア、というのは「使ってはいるけれどもその働きや正しい使いかたは良く知らない」と言う人が多いのではないでしょうか。なんとなくシャンプーとセットで販売されているから使わなくてはいけないものなのかな、と思って使っている、という人が多いのではないでしょうか。美容室では「シャンプー」はありますし「トリートメント」もありますが「コンディショナー」を使う、という時間はありません。美容室ではトリートメントなのに家ではコンディショナーで良いの?という疑問を持っているひとも多いのではないでしょうか。結局リンス、コンディショナー、トリートメント、とは何なのか、一度考えてみても良いかもしれません。案外その使いかたは間違っている人も多いのではないでしょうか。

 

おすすめ店舗

 

菊川でおすすめの美容室

菊川の美容室

立川でおすすめの美容室

立川の美容室

大森でおすすめの美容室

大森の美容室